矢柴俊博の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

1994年から舞台を中心に活動を始め、2004年からは芸能事務所に籍を置いてからは俳優として活動をされている矢柴俊博さんをご存知でしょうか?

俳優業に専念をするとテレビドラマやCMや映画にも出演をされるようになり、代表作として「翔んで埼玉」「大怪獣の後始末」などを含め数多く存在をします。

それでは、矢柴俊博さんの収入源などについてご紹介をしていきます!

目次

矢柴俊博の年収は1億8,300万円?ギャラはどれくらい?

矢柴俊博さんの年収は1億8,300万円と考えられます。
矢柴俊博さんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • ドラマ出演
  • 映画出演
  • テレビ出演
  • CM出演

多くのメディア出演が確認される中、特にCM出演に関しての出演が多くあることが分かりました。

これによって矢柴俊博さんの年収は1億8,300万円だと予想できます。

次に矢柴俊博さんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

矢柴俊博の年収に占めるドラマ出演の収入は?

矢柴俊博さんが、2020年出演したドラマは以下です。

2020年

  • 働かざる者たち
  • ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
  • 刑事ゼロ スペシャル

矢柴俊博さんは2021年、判明しているだけでも3つのドラマに出演し、出演回数は16回以上の予想です。
ドラマ収入について以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

上記の情報を元に、今回は相場最低ラインの1件あたり100万円で計算すると・・・

100万円(1話あたりの出演料)×16(撮影本数)=1,600万円
1,600万円(年収)÷12(ヶ月)= 約133万円(月収)

上記の計算から月収約133万円と予想できます。

矢柴俊博の年収に占める映画出演の収入は?

矢柴俊博さんは映画にも出演されています。
2021年の出演作品は以下です。

2021年

  • 189

矢柴俊博さんは2021年、判明しているだけでも1つの映画に出演しています。

映画出演のギャラについてですが、その映画の規模や制作会社の予算にもよりますが、一般的な映画報酬は300万円と言われています。

(役者の報酬は経験と実績により大きく変動します。)

上記のような情報がありますが、映画の出演報酬は人物よって大きく変動する為、今回は1本あたりの報酬を100万円と仮定して算出します。

100万円(1作品あたりの出演料)×1(出演作品数)=100万円
100万円(年収)÷12(ヶ月)=約8万円(月収)

上記の計算から月収約8万円と予想できます。

矢柴俊博の年収に占めるテレビ出演の収入は?

矢柴俊博さんはテレビ出演も多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • デカ盛りハンター
  • 仮面ライダーリバイス
  • アバランチ
  • ハコヅメ 特別編
  • 書けないッ!?

矢柴俊博さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも11回でした。

テレビ出演のギャラについて以下のような情報がありました。

ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10〜20万円のギャラを得られるようになる。ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用元:web Audition

上記の記事を見て分かるように、テレビ出演のギャラの相場は1本10万円~20万円と言われています。

10万円(1番組の出演料)× 11回 = 110万円
110万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約9万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収9万円と予想できます。

矢柴俊博の年収に占めるCM出演の収入は?

矢柴俊博さんはCMにも出演しています。
2018年のCMは以下のとおりです。

  • ウェルスナビ

ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が1,500万円だとすれば

1,500万円(1本あたりの収益)×11(CMの数)=1億6,500万円(年収)
1億6,500万円(年収)÷12(ヶ月)=約1,375万円(月収)

上記の計算から月収約1,375万円と予想できます。

 

矢柴俊博の月収はいくら?

  • ドラマ出演 約133万円
  • 映画出演 約8万円
  • テレビ出演 約9万円
  • CM出演 約1,375万円

上記を合計し、月収は約1,525万円であることが予想できました。

矢柴俊博の自宅や愛車は?

矢柴俊博さんのご自宅や愛車についての詳細な情報は、残念ながら確認をすることが出来ませんでした。

噂によると「都内・高田馬場駅周辺」に住んでいるのでは?というものもあるようですが、劇団時代にその周辺に通っていたという情報のみで確証は掴めませんでした。

今後、プライベートな話題をメディア等を通して聞けることを楽しみにしていたいと思います!

まとめ

今回調べただけでも、多くの作品に出演をされている事がわかり、人気高い俳優さんであることが窺えました。

2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出演中の俳優さんですので、興味のある方はぜひこちらもご覧になってはいかがでしょうか?

今年も多くの活躍に期待したいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる