田中圭の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

みなさん、こんにちは。
今回のご紹介するのは、俳優で活躍されている田中圭さんです。

田中圭さんは、「おっさんズラブ」でブレイクし、日本のおっさん達に旋風を巻き起こしたイケメン俳優さんで有名ですね。

2021年には、「ナイト・ドクター」に出演。番組のナレーションや映画で声優を務めたり、人気ファッションセンターとのコラボまで‼︎

そこで気になるのが、田中圭さんの年収やギャラはいったいいくらぐらいなのでしょうか⁉︎
今回は人気俳優の田中圭さんの収入に関してまとめていきたいと思います!

目次

田中圭の年収は5,100万円でギャラはどれくらい?

田中圭さんの年収は5,100万円と考えられます。
田中圭さんの収入源は大きく分けて6つあります。

  • ドラマ出演の収入
  • 映画出演の収入
  • テレビ出演の収入
  • 声優(ナレーション含む)の収入
  • プロデュースブランドの収入
  • 舞台俳優の収入

田中圭さんの収入源としては、やはり俳優業での収入と予想しました。ドラマや映画出演をメインとしているようですが、声優の仕事もされているようです。

これによって田中圭さんの年収は5,100万円だと予想できます。

ギャラはどれくらいなの?

俳優、女優のギャラについて以下のような情報がありました。

バラエティー番組と同様にドラマもコスト削減が進んでおり、連ドラの主演俳優のギャラは、「かつては1話300万円でしたが、現在は100万~200万円が相場になっています」という。10話で合計1000万~2000万円のギャラとなるが、低視聴率のイメージダウンを避けるため、最近は主演をやらせたがらない事務所が増えている。男女ツートップやチームもの、群像劇のドラマが増えているのはそのためだ。

映画のギャラは一般にゴールデンの連続ドラマより安いとされてきたが、ヒットが見込める大作の場合は例外だという。「ベストセラー原作」で「東宝系」、「テレビ局製作」の大作という条件がそろえば、主演俳優のギャラは1000万円、2番手でも500万~700万円という。

引用元:エンタウォッチング

上記の記事を見て分かるように、連続ドラマの主演俳優・女優のギャラの相場は1話100万円~200万円と言われています。

映画では、超大作の主演クラスで1000万円を超えることもあるようですが、通常の場合は1本300万円位だと言われています。

次に田中圭さんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

田中圭の年収に占めるドラマ出演の収入は?

田中圭さんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

  • 「ナイト・ドクター」
  • 「死神さん」
  • 「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」
  • 「ドクターX~外科医・大門未知子~」第7話
  • 『真犯人フラグ』

俳優としてのドラマ収入は以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

田中圭さんは2021年、判明しているだけでも5つのドラマに出演し、出演回数は26回以上の予想です。上記の相場で計算すると

150万円(1話あたりの出演料)×26(撮影本数)=3,900万円
3,900万円(年収)÷12(ヶ月)= 約325万円(月収)

上記の計算から月収約325万円と予想できます。

田中圭の年収に占める映画出演の収入は?

田中圭さんは映画にも出演されています。
2021年の出演作品は以下です。

2021年

  • 「哀愁しんでれら」
  • 映画 賭ケグルイ絶体絶命ロシアンルーレット
  • 「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」
  • 「総理の夫」
  • 「そして、バトンは渡された」
  • 「あなたの番です 劇場版」

田中圭さんは2021年、判明しているだけでも6つの映画に出演しています。ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が100万円だとすれば

100万円(1作品あたりの出演料)×6(出演作品数)=600万円
600万円(年収)÷12(ヶ月)=約50万円(月収)

上記の計算から月収約50万円と予想できます。

田中圭の年収に占めるテレビ出演の収入は?

人物名を記入さんはテレビ出演もされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • 『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』
  • 『MUSIC BLOOD』

田中圭さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも2回でした。

10万円(1番組の出演料)× 2回 = 20万円
20万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約1万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収1万円と予想できます。

田中圭の年収に占める声優(ナレーション含む)の収入は?

田中圭さんは声優の仕事もされています。
2021年の声優は以下のとおりです。

  • 日テレ系お笑いの祭典『ネタフェスJAPAN』新春4時間スペシャル!!
  • 『ゴジラvsコング』

ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が50万円だとすれば

50万円(1本あたりの収益)×2(本数)=100万円(年収)
100万円(年収)÷12(ヶ月)=約8万円(月収)

上記の計算から月収約8万円と予想できます。

田中圭の年収に占めるプロデュースブランドの収入は?


田中圭さんはしまむらとのコラボで大人向けファッションを展開しております。

仮に1,300円の商品が1ヶ月に5,000枚売れたとします。

1,300円(単価)×5,000(1ヶ月あたりの売上個数)=650万円(1ヶ月あたりの総売上金額)
650万円(1ヶ月あたりの総売上金額)×1%(収益)=約6万円(月収)

上記の計算から月収約6万円と予想できます。

田中圭の年収に占める舞台俳優の収入は?


田中圭さんは2021年に舞台に出演されております。

  • もしも命が描けたら

芸能事務所に所属している舞台俳優の収入は、新人や若手の脇役俳優であれば、1回の公演で支払われる金額は数万円、2ヶ月程度の公演であれば、全公演で30~80万円程が事務所に支払われるようです。
主演や座長クラスになると、支払われる金額は1回の公演で40万円前後になる事も!
この金額から芸能事務所が契約した取り分を、俳優に支払う形になるそうです。

田中圭さんは、1作品とも主演で出演されているようですね。

仮定として
1作品が24公演あり、田中圭さんの手取り分が50%とします。

1(作品)×24(公演)×40万円(1公演あたり)×50%÷12ヶ月=約40万円(月収)

月収は約40万円となりました。
年収にすると、480万円ですね!

田中圭の月収はいくら?


岡田将生さんのこれまで月収の予想をまとめると、

  • ドラマ出演    約325万円
  • 映画出演     約50万円
  • テレビ出演    約1万円
  • 声優(ナレーション含む)約8万円
  • プロデュースブランド 約6万円
  • 舞台俳優     約40万円

月収予想は約430万円以上という結果になりました。
年収予想は約5,100万円以上ということになりますね。

田中圭の自宅は?


田中圭さんの自宅は、高級住宅街と言われる世田谷区深沢にある深沢ハウス節が濃厚だそうです。

ここは、有名芸能人が多数住んでいる治安の良い高級住宅街です。

深沢ハウスはメインエントランスには池もあり、自然豊かなマンションです。セキュリティが万全だそうで都内でもトップクラスのマンションです。

家賃は3LDKで35万円近く‼︎
すごいですね‼︎

まとめ

田中圭さんは、2021年はCMでの収入が見当たらなかったのですが.2020年には多数のCMも出演されていたので、今後の収入アップも期待できますね‼︎

ご活躍を応援します。
最後までありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる