スカイピースの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

チャンネル登録者数315万人の超人気YouTuberのスカイピースさん。
一万円企画や有名YouTuberとのコラボ企画、更に歌ってみたなど数々の動画がバズっていて10代20代に特に人気があります。そんなスカイピースさんはYouTubeの他にも様々な収入があることがわかりましたので、紹介していきたいと思います!

目次

スカイピースの年収は6000万円?

スカイピースさんの年収は6000万円と考えられます。
スカイピースさんの収入源は大きく分けて3つあります。

  • YouTube
  • TikTok
  • CDの売上

YouTubeはメインチャンネルの他にもサブチャンネルなどいくつかのチャンネルを運営していることから、広告収入だけでもかなりの収入があると予想できます。
他にもTikTokの企業案件など、歌い手としても活躍しているお2人ですからCDの売上だったり様々な収入源がありました。
これによってスカイピースの年収は6000万円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

スカイピースの年収に占めるYouTube収入はいくら?

スカイピースさんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入


YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからスカイピースさんの再生回数と収入を割り出してみました

「スカイピース」

動画投稿頻度は平均で月16回ほど、再生回数は1本当たり100〜250万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約320万円前後。
単純計算で、(月収)320×12ヶ月=(年収)約3840万円という計算になりました。

「スカイピースの平和島」

動画投稿頻度は平均で月10回ほど、再生回数は1本当たり50〜100万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約100万円前後。
単純計算で、(月収)100×12ヶ月=(年収)約1200万円という計算になりました。

「JIN DA HOUSE」

動画投稿頻度は平均で月5回ほど、再生回数は1本当たり10〜20万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約10万円前後。
単純計算で、(月収)10×12ヶ月=(年収)約120万円という計算になりました。

「ておちゃんぽんちゃん」

動画投稿頻度は平均で月5回ほど、再生回数は1本当たり5〜15万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約5万円前後。
単純計算で、(月収)5×12ヶ月=(年収)約60万円という計算になりました。

スカイピースのお2人は上記のYouTubeチャンネルを開設しています。
4つのチャンネルを合わせると年収5220万円となります。YouTubeの広告収入だけで5000万円以上の収入があるとは驚きます。

生配信でスーパーチャットからの収入もあると思いますし、再生数500万回超えの動画などいくつもの動画がバズっているので実際はもっと多くの収入があるかもしれませんね。

ヴァンパイア 歌ってみた【スカイピース×やまと(コムドット)】再生回数500万回超え

 

 

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

3150000(登録者数)×1(企業案件単価)=1案件につき315万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年7月)での登録者数で計算した結果になります。

スカイピースさんが企業案件を受けているのか調べてみましたが、最近の動画にはありませんでした。
とはいえチャンネル登録者数315万人の超人気YouTuberですので、企業案件の依頼は沢山来ていると思います。

スカイピースの年収に占めるTikTok収入はいくら?

スカイピースのお2人はTikTokもやっています。
フォロワー数なんと388,100人!
TikTokでの収入源は企業案件での収入になりますので、1案件につき単純計算で約388万円になります。

スカイピースの年収に占めるCDの売上の収入はいくら?

 

2020年6月に発売されたスカイピースさんのアルバム「青春ソラシドリーム」は販売開始7日間で7603枚売り上げています。
CD1枚売れるごとの印税収入は、売上の1%が相場といわれております。
青春ソラシドリームの通常版は3850円なので、1枚売れると約38円になります。
詳しい売上枚数は見つかりませんでしたが、1万枚以上は確実に売れていると思います。
通常版の価格で計算してみましたが、最低でもこのアルバムでの収入は40万円以上あることがわかりました。


 

スカイピースの月収はいくら?

上記の収入を合わせて、月収を割り出してみましょう。

  • YouTube461万円、
  • TikTokの企業案件 32万円、
  • 昨年のアルバムの売上3万円。

これらを合わせると、月収およそ500万円ということが分かりました!

まとめ

今回、スカイピースさんの年収について調査しました。
大人気YouTuberなだけあり、YouTubeの収入だけで5000万円以上、その他の収入合わせて6000万円と十分過ぎるほどの収入があり驚きました!
まだまだこれから沢山ご活躍されると思いますので、今後もスカイピースさんに注目していきたいと思います!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる