しらスタ(白石涼)の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

しらスタさんといえば、明るすぎる明るさと魅力的な歌声を持つボイストレーナーです!
特にYouTubeではThe First Takeの動画を解説する動画が人気ですね。

そんなしらスタさんは、一体どれくらいの収入があるのでしょうか。年収や月収について詳しく紹介していきたいと思います!

目次

しらスタの年収は約1108万円?


しらスタさんの年収は約1108万円と考えられます。
しらスタさんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • YouTube
  • ボイストレーナー

YouTubeでは人気曲を世の中の需要に合わせて解説しているしらスタさんをご存じでしょうか?
性格も明るく、教え方も上手です!しらスタさんの動画を見たから歌うことも好きになったという人も少ないのではないでしょうか。

そんなしらスタさんには大きな収入があると予測できます!

これによってしらスタさんの年収は約1108万円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

しらスタの年収に占めるYouTube収入はいくら?


しらスタさんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからしらスタさんの再生回数と収入を割り出してみました.

 

「しらスタ【歌唱力向上委員会】」

動画投稿頻度は平均で月11回ほど、再生回数は1本当たり70〜80万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約88万円前後
単純計算で、(月収)88万円×12ヶ月=(年収)約1056万円という計算になりました。

「しらスタ【目指せプリプリプリンセス】」
動画投稿頻度は平均で月4回ほど、再生回数は1本当たり5〜7万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約2万8000円前後
単純計算で、(月収)2万8千円万円×12ヶ月=(年収)約33万6千円という計算になりました。

よって、二つのチャンネルを合わせて計算すると
しらスタさんのYouTubeの広告収入は約33万+約1056万円=約1089万円となりました。

バズった動画は?

1【歌い方】Pretender / Official髭男dism(難易度S) 【歌が上手くなる歌唱分析シリーズ】

大流行した歌「Pretender」を細かく徹底的に解説している動画です!本人の特徴をどう歌えば捉えることができるのかがこの動画で丸わかり!歌が苦手な人もこの動画を見終わる頃には好きになっているかも、、、

2【歌い方】白日 / King Gnu(難易度S) 【歌が上手くなる歌唱分析シリーズ】

こちらも大流行した歌を細かく解説しています。この歌はかなり高音で歌うのは難しいですが、裏声の出し方などをしらスタさんが実際にお手本をしてくれていることで分かりやすくなっています!

3【YOASOBI-夜に駆ける】 鳥肌まちがいなし!天使の歌声がTHE FIRST TAKEに登場。【リアクション動画】

この動画はタイトルの通り、ikuraさんが歌っている動画をハイテンションなしらスタさんが気になるところで止めてリアクションをしていく動画です!この歌の意味から、ikuraさんの歌唱力のどこがすごいのかを解説してくれています!

しらスタの年収に占めるTikTok収入はいくら?


しらスタさんは2021年8月現在15万人以上のフォロワー数です!

TikTokの収益化は実装されたばかり

まず、TikTokなのですが、日本では2021年3月に収益化の仕組みが始まったばかりです。

他のSNS、YouTubeやInstagramのように広告収入や投げ銭で収入を得られるようですが、まだまだその仕組みは明らかになっていません。

今までのTikTokは、事務所に所属するきっかけになったり、YouTubeなどへの誘導のツールとして使われていることが多かったようですね。

年収①広告収入

TikTokの広告は

・起動時の画面広告

・タグチャレンジ広告(#チャレンジ)

・インフィード広告(おすすめ投稿に表示)

が、あることが確認されています。

これらに起用、掲載されることで大きな収入へつながるようです。

しらスタのTikTok

「しらスタ【歌唱力向上委員会】」

フォロワー数15万人です!(2021年9月現在)

動画投稿頻度は平均で月5回ほど、再生回数はどれも10万回以上再生されています。

TikTokでも大きな影響力を持つ代表的な存在のしらスタさんですので、TikTokの収益化が始まったことで、収入も大幅にアップしたのではないでしょうか。

年収②企業案件収入

TikTokのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。
企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしいと依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

タグチャレンジ広告も存在しており、人気TikTokerを起用することも多いようです。

こちらの動画を見てみると、ヒロトさんは30万人のフォロワーがいたときに受けた案件の金額が30万円だったと話しています。

これを参考にすると、

・フォロワー数×1円=報酬

ということになりますよね!

もしこれがしらスタさんにも当てはまるとすれば、一件につき15万円の報酬を得ることになりますね。

年収③投げ銭

2021年3月に日本でも実装開始したTikTokの投げ銭機能

TikTok LIVE Gifting(ギフティング)」でも収益が入る仕組みが開始されました。

こちらの機能、日本のユーザーからだけでなくはもちろんですが、海外のユーザーからもギフト(投げ銭)を受け取ることができるんだとか!こちらも大きな収入源となりそうです。

@shira_sta##permissiontodance ##BTS @kevinthepepperoni♬ オリジナル楽曲 – しらスタ【歌唱力向上委員会】

 

しらスタさんはTikTokもやっていますが、主にYouTubeと関連したものを上げていたり、簡易的な企画をやっていたりすることに使っていました!なので、収入換算はしませんが、こちらも受けている場合、かなりの収入となりそうです!

 

しらスタの年収に占めるボイストレーナーの収入は?


「SHEER」というボイトレ教室で、特別講師を務めているしらスタさん。ここのレッスン料から、年収を予想してみましょう。
月16,000円(4回分)でしらスタさんの授業が受けられます。(会員のみ)
一か月に10人受け持ったとして、この一割がしらスタさんの給料になるとします。

160,000円(10人一か月分の受講料)×12か月=1,920,000円

この一割ですから、約19万2千円がしらスタさんの収入となります。

あくまで想像の中での計算ですが、約20万円はもらっていそうです!ここに契約料や、都度での授業が入ると、さらに増えそうです。
また、現在はレッスンの新規受付は行っていないようですが、行っていたらさらに収入は上がりそうですね!

シアーミュージック
音楽教室・スクールならシアーミュージック 音楽教室・スクールならシアーミュージック。システム・レッスン料金から最寄りのスクール情報まで紹介。無料体験レッスン受付中。

動画でもハイテンションなしらスタさんですが、インスタグラムでもハイテンションです!写真で写っているのですが、しらスタさんの楽しさが伝わってきます!ぜひご覧ください!

 

しらスタの月収はいくら?


今までの年収予想を月収にしてみると

・YouTubeの広告収入    約91万円
・ボイストレーナーの収入  約1万6000円

しらスタさんの月収は約92万6千円ではないかという結果になりました!

テレビでも見る回数が増えてきているため、活動の幅がこれからはさらに広がっていきそうです!

まとめ

しらスタさんの明るさを生かしたボイトレを一度は受けてみたいですね!人を引き付ける魅力を持つしらスタさんの活躍にこれからも目が離せません!

そんなしらスタさんの気になる年収や月収の調査でした!
ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる