積分サークルの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

今、YouTubeで人気急上昇中のグループ系YouTube積分サークル
再生回数100万回超えの動画が多数!中には300万回超えの動画も!
そんな大阪大学の学生がメンバーの積分サークルのYouTube収益は?年収は?
とても気になります!予想してみました!?

目次

積分サークルの年収は1200万円超え?

積分サークルのの年収は1200万円以上と考えられます。
積分サークルの収入源はYouTubeです。

  • 広告収入
  • 企業案件

積分サークルは2018年4月からYouTubeにて投稿を開始しメンバーは11人、チャンネル登録者数は45万人超え。総再生回数は1億8千600万回超え。

動画も100万回超えも多数あり、中には300万回超えの動画まで。
噂では2018年からの3年間で2200万の収益を上げているのでは?との予想もあります。

これによって積分サークルの年収は285〜730万円だと予想できます。
YouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

積分サークルの年収に占めるYouTube収入はいくら?

積分サークルの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことから積分サークルの再生回数と収入を割り出してみました

「積分サークル」

  • 動画投稿頻度は平均で月5回ほど、
  • 再生回数は直近の投稿動画1本当たり15〜40万回ですが古い動画も再生されると収益が入ります。そのため総再生数と1再生0.2円の単価で計算してみます。(動画によって収益単価が変動します)

1再生0.2円だとして計算すると、月収約万円前後。
単純計算で、(月収)約103万3000=(年収)約1234万円という計算になりました。
(1億8千600万回×単価÷活動年数3年÷12)

バズった動画は?

【ピー音だらけ】のえりんを一番知るのは誰?第一回のえりん王!

再生回数300万回超え1番人気の動画です。
積サーの姫、のえりん。メンバーの中で一番のえりんの事を知っているのは誰か?
大学生たちのワイワイ、ガヤガヤした楽しい動画。もしかするとハマるかも?

【閲覧注意】現役阪大生4人がセンター・二次本番・模試の結果全てを公開しますwww【阪大二次3位】【偏差値75】【センター800点】

250万回再生の2番人気の動画。
受験生、必見!?受験勉強の息抜き、または参考にしてみても!
現役、大学生達の模試結果を楽しく解説。勉強に疲れたら見てみると良いかもしれません。

【直接対決】OFPC再来!積サーの真の姫がここに決定!PoW選手権開幕!!

235万回再生の3番人気の動画
オタサーの姫は二人も必要なのか?ぴろまる。のえりん。の姫の座をかけた戦いが始まる。
積サーの姫はどっちに?見ていて楽しい愉快な大学サークル活動。

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

登録者数453,000(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき約453,000

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年月)での登録者数で計算した結果になります。

積分サークルの最近の動画には「提供」や「プロモーション」といった動画は確認できませんでしたが、

チャンネル登録者や、再生回数もかなりの企業案件を受けている可能性は高いと思われます。

積分サークルの月収はいくら?

  • 広告収入 1234万円
  • 企業案件 45万3000円

合計年収 約1279万3000

月収 約106万6000円となりました。

まとめ

積分サークルは今、人気上昇中であり現在はメンバー11人で活動していて一人分の収益はそんなに無いように思われますが動画の内容もメンバー、一人一人のキャラが面白く学生の間でこれからも人気が伸びそうです!

今回は最低ラインの単価で計算しました。単価によっては年収が2000万近くあるのでは?という噂もあるため近いうちに年収1億にも届くでしょう。

学生ならではの発想と着眼点、学生らしい賑やかさで青春って感じが溢れる動画を作れるこのグループはこれから更に人気を押し上げるでしょう。
そうなると、きっと再生回数も登録者も伸び収益も増えることでしょう!
これからも目を離せないYouTuberです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる