世界のヨコサワとひろきの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

世界のヨコサワひろきさんといえば、世界大会で活躍しているプロのギャンブラー。

そのかたわら、youtuberとして活動し、さらに総工費1億円をかけこだわりをすべて詰めたポーカールーム「ROOTS SHIBUYA」をオープンし運営をしています。

マルチな活躍をされている世界のヨコサワとひろきさんの年収や月収について詳しく紹介していきたいと思います!

目次

世界のヨコサワとひろき2人の年収は7078万円?

世界のヨコサワさんとひろきさんの2人の合計年収は7078万円と考えられます。
世界のヨコサワとひろきさんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • Youtube
  • アミューズメント施設運営
  • オフィシャルグッズ
  • ポーカーの大会の賞金

ヨコサワさんは、ワールドポーカーツアーで優勝。ひろきさんは、ワールドポーカーツアーで日本人過去最高位の25位で3500万の賞金を獲得。

その華々しい実績に加え、youtubeを通してポーカーを広める活動やポーカールーム「ROOTS SHIBUYA」の運営や
グッズ販売などをしています。

これによって世界のヨコサワとひろきさんの年収は、ふたりで合わせると、7078万円だと予想できます。
平均予想:世界のヨコサワさん→3127万円
ひろきさん→3951万円

次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

世界のヨコサワとひろきの年収に占めるYouTube収入はいくら?

 

「プロギャンブラーにいきなり10万円渡したら1時間でいくらにできんの?」という投稿からチャンネル登録者数が増えた世界のヨコサワとひろきさんのチャンネル。YouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入


YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことから世界のヨコサワとひろきさんの再生回数と収入を割り出してみました

「世界のヨコサワ」

動画投稿頻度は平均で月4回ほど、再生回数は1本当たり25〜95万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約26万円前後。
単純計算で、(月収)26万円×12ヶ月=(年収)約312万円という計算になりました。
現在は、ひろきさんが編集作業をしているようなので、取り分は折半だとしたら
年収は約156万ずつという計算になりますね。

バズった動画は?

 プロギャンブラーにいきなり10万円渡したら1時間でいくらにできんの?

【日本人最高位】ポーカー世界大会で3500万円を獲得した伝説の瞬間。【WSOP2019】

ひろきさんが日本人過去最高位の25位を獲得したこちらの大会動画。ヨコサワさんとの
コンビの良さが見受けられる動画にもなっております。

【凄すぎ】500万負けからの奇跡?賞金◯◯◯◯万円を獲得してしまいました。【プラハ編完結】

負けてから最後賞金を獲得するというなんとも爽快な動画となっております!

世界のヨコサワとひろきの年収に占めるアミューズメント施設の収入は?

 

世界のヨコサワとひろきさんは、2021年に日本にクリーンなポーカー広めたいという
信念から「ROOTS SHIBUYA」という国内最大級のポーカールームをオープンしました。
2500円からプレイできるというお手頃価格も魅力なアミューズメントですね。

週6日の営業で1日100人の来店があったと想定して、
2500円×100人×24日=600万円
利益を50%だと想定すると、月収は300万円。

単純計算で(月収)300万円×12ヶ月=(年収)3600万円になります。
1番安いプランでの計算なので、もっと収入があるかもしれませんね!

ひろきさんが「ROOTS SHIBUYA」の運営会社であるPOKER ROOMの代表取締役なので
分け方に差はでるかと思いますが、折半だとして年収1800万円ずつとなりますね。

世界のヨコサワとひろきの年収に占めるオフィシャルグッズの収入は?

世界のヨコサワとひろきさんは、Tシャツやオリジナルポーカーセットなど、
オフィシャルグッズの販売もしております。スタイリッシュなデザインは
男女問わず、着用できるラインナップです。

たくさんの種類がありますが、
Tシャツが月に100枚売れたと想定すると5500円×100枚=55万円
利益が30%だとすると16万5000円。
単純計算で(月収)16万5000円×12ヶ月=(年収)198万円になります。

こちらも運営会社は、POKER ROOMですので、分け方に差はあるかもしれませんが
折半したとしたら年収99万円になりますね。

世界のヨコサワとひろきの年収に占めるのポーカーの世界大会の賞金の収入は?

数々のポーカー世界大会に出場している世界のヨコサワさん。
規模が大きな大会ともなると賞金も大きな額になります。
過去3年の平均獲得賞金が1072万。
ワールドシリーズオブポーカーで日本人最高位である25位を獲得し、
3500万円の賞金を獲得したひろきさん。実績のデータが過去2年間ですが
過去2年の平均獲得賞金は、1896万円でした!

コンスタントに大会に出場していれば、
ふたり合わせて、平均2968万円年間で賞金獲得している計算になります。

 

世界のヨコサワとひろきの月収はいくら?

ここに画像を貼り付け
これまでの年収予想を月収にすると、

  • Youtubeの広告収入 約13万円
  • アミューズメント施設の運営 約150万円
  • オフィシャルグッズのEC運営 約8万2500円

 

■ポーカーの世界大会の賞金

世界のヨコサワさん:約89万円

ひろきさん:約158万円

世界のヨコサワとひろきさんの月収予想は

世界のヨコサワさん:約260万2500円

ひろきさん:約329万2500円となりました!
世界大会の賞金など変動が多いものもあるので、さらに稼がれている可能性が高いですね!

まとめ

お二人合わせて年収7000万以上が想定される世界のヨコサワとひろきさん。
さらに日本でポーカーが人気になれば。よりお二人の名前を
耳にすることが増えるかもしれませんね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる