大島優子の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

みなさん、こんにちは!

大島優子さんをご存知でしょうか。

アイドルグループAKB48の元メンバーで、現在は大河ドラマ「青天を衝け」に出演するなど女優として大活躍しています。

今回はそんな大島優子さんの現在の収入について調べてみました!

目次

大島優子の年収は8,000万円?ギャラはどれくらい?

大島優子さんの年収は8,000万円と考えられます。
大島優子さんの収入源は大きく分けて5つあります。

  • ドラマ出演
  • 映画出演
  • テレビ出演
  • CM出演
  • プロデュース商品

大島優子さんはドラマ出演の収入がメインです。2021年は4本のドラマに出演しています。

これによって大島優子さんの年収は8,000万円だと予想できます。

ギャラはどれくらいなの?

俳優、女優のギャラについて以下のような情報がありました。

バラエティー番組と同様にドラマもコスト削減が進んでおり、連ドラの主演俳優のギャラは、「かつては1話300万円でしたが、現在は100万~200万円が相場になっています」という。10話で合計1000万~2000万円のギャラとなるが、低視聴率のイメージダウンを避けるため、最近は主演をやらせたがらない事務所が増えている。男女ツートップやチームもの、群像劇のドラマが増えているのはそのためだ。

映画のギャラは一般にゴールデンの連続ドラマより安いとされてきたが、ヒットが見込める大作の場合は例外だという。「ベストセラー原作」で「東宝系」、「テレビ局製作」の大作という条件がそろえば、主演俳優のギャラは1000万円、2番手でも500万~700万円という。

引用元:エンタウォッチング

上記の記事を見て分かるように、連続ドラマの主演俳優・女優のギャラの相場は1話100万円~200万円と言われています。

映画では、超大作の主演クラスで1000万円を超えることもあるようですが、通常の場合は1本300万円位だと言われています。

次に大島優子さんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

大島優子の年収に占めるドラマ出演の収入は?

大島優子さんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

  • 神様のカルテ
  • ネメシス
  • 正義の天秤
  • 青天を衝け

俳優としてのドラマ収入は以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

大島優子さんは2021年、判明しているだけでも4つのドラマに出演し、出演回数は35回以上の予想です。上記の相場で計算すると

150万円(1話あたりの出演料)×35本(撮影本数)=5,250万円
5,250万円(年収)÷12(ヶ月)= 約440万円(月収)

上記の計算から月収約440万円と予想できます。

大島優子の年収に占める映画出演の収入は?

大島優子さんは映画にも出演されています。
2021年の出演作品は以下です。

2021年

  • 明日の食卓
  • 妖怪大戦争 ガーディアンズ
  • ボクたちはみんな大人になれなかった
  • とんび

大島優子さんは2021年、判明しているだけでも4つの映画に出演しています。ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が100万円だとすれば

100万円(1作品あたりの出演料)×4本(出演作品数)=400万円
400万円(年収)÷12(ヶ月)=約30万円(月収)

上記の計算から月収約30万円と予想できます。

大島優子の年収に占めるテレビ出演の収入は?

大島優子さんはテレビ出演も多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • おしゃれイズム
  • 1億3000万人のSHOWチャンネル
  • 櫻井・有吉THE夜会
  • 教科書で一番笑わせられる人決定戦

大島優子さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも4回でした。

10万円(1番組の出演料)× 4回 = 40万円
40万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約3万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収3万円と予想できます。

大島優子の年収に占めるCM出演の収入は?

大島優子さんはCMにも出演しています。
2021年のCMは以下のとおりです。

  • キリンビール「ホワイトホース ファインオールド」
  • ミニストップ「やみつキッチン」

ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が1,500万円だとすれば

1,500万円(1本あたりの収益)×2本(CMの数)=3,000万円(年収)
3,000万円(年収)÷12(ヶ月)=約250万円(月収)

上記の計算から月収約250万円と予想できます。

大島優子の年収に占めるプロデュースブランドの収入は?

大島優子さんは着物や袴をプロデュースしています。

公式サイト

  • 着物が38,500円
  • 袴が18,700円

計57,200円です。

これを元に計算すると

57,200(単価)×100(1ヶ月あたりの売上枚数)×1%(収益)=57,200(月収)

上記の計算から月収約6万円と予想できます。

大島優子の年収に占めるインスタグラム収入は?

大島優子さんはインスタグラムをやっていますが、案件を受けていないので収入源にはなっていません。

出演番組の告知や大島優子さんの可愛い写真がアップされているので、気になる方は是非フォローしてみてください!

大島優子の月収はいくら?

大島優子さんの月収は

  • ドラマ出演:440万円
  • 映画出演:30万円
  • テレビ出演:3万円
  • CM出演:250万円
  • プロデュース商品:6万円

合わせて約730万円と予想できます。

大島優子の自宅は?

大島優子さんは2021年7月、俳優の林遣都さんとご結婚されました。

2021年9月28日発売の週刊FLASHによると、お二人は神奈川県に新居を決めたとか。

3LDK〜4LDKのファミリーマンションという噂もあります。

広いお家ですよね!

もしかしたら子供が産まれた時のことも考えて決めたのかもしれませんね!

まとめ

大島優子さんについてまとめると

  • 月収約730万円
  • 年収8,000万円以上
  • 自宅は神奈川県

上記のことがわかりました!

さすが元人気アイドル、現在もその人気は変わりませんね!

これからの活躍にも期待です。

以上「大島優子の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!」でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる