宮沢りえの年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

ドラマ、映画、テレビと数多く出演している宮沢りえさん。

2021年は「真犯人フラグ」に出演し話題になりましたね。

今回は宮沢りえさんの年収や月収についてお話していきます。

目次

宮沢りえの年収は9612万円?ギャラはどれくらい?

宮沢りえさんの年収は9612万円と考えられます。
宮沢りえさんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • ドラマ出演
  • 映画出演
  • テレビ出演
  • CM出演

ドラマ、映画、テレビ、CMと出演が多い宮沢りえさん。

これによって宮沢りえさんの年収は9612万円だと予想できます。

ギャラはどれくらいなの?

俳優、女優のギャラについて以下のような情報がありました。

バラエティー番組と同様にドラマもコスト削減が進んでおり、連ドラの主演俳優のギャラは、「かつては1話300万円でしたが、現在は100万~200万円が相場になっています」という。10話で合計1000万~2000万円のギャラとなるが、低視聴率のイメージダウンを避けるため、最近は主演をやらせたがらない事務所が増えている。男女ツートップやチームもの、群像劇のドラマが増えているのはそのためだ。

映画のギャラは一般にゴールデンの連続ドラマより安いとされてきたが、ヒットが見込める大作の場合は例外だという。「ベストセラー原作」で「東宝系」、「テレビ局製作」の大作という条件がそろえば、主演俳優のギャラは1000万円、2番手でも500万~700万円という。

引用元:エンタウォッチング

上記の記事を見て分かるように、連続ドラマの主演俳優・女優のギャラの相場は1話100万円~200万円と言われています。

映画では、超大作の主演クラスで1000万円を超えることもあるようですが、通常の場合は1本300万円位だと言われています。

次に宮沢りえさんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

宮沢りえの年収に占めるドラマ出演の収入は?

宮沢りえさんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

  • 真犯人フラグ
  • 全裸監督2
  • 女系家族
  • バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~

俳優としてのドラマ収入は以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

宮沢りえさんは2021年、判明しているだけでも4つのドラマに出演し、出演回数は14回以上の予想です。上記の相場で計算すると

150万円(1話あたりの出演料)×14(撮影本数)=2100万円
2100万円(年収)÷12(ヶ月)= 約175万円(月収)

上記の計算から月収約175万円と予想できます。

宮沢りえの年収に占めるテレビ出演の収入は?

宮沢りえさんはテレビ出演も多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • 千鳥かまいたちアワー
  • ZIP

宮沢りえさんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも2回でした。

10万円(1番組の出演料)× 2回 = 20万円
20万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約1.6万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収1.6万円と予想できます。

宮沢りえの年収に占めるCM出演の収入は?

宮沢りえさんはCMにも出演しています。
2021年のCMは以下のとおりです。

  • テレビ東京『インフォプラス』
  • 『伊右衛門 京都ブレンド』透きとおる、琥珀色。夏こそ。
  • 『伊右衛門 京都ブレンド』透きとおる、琥珀色。夏こそ。(ペットボトルのみ)
  • 『リハウス』リハウスって何?
  • 『リハウス』家を売るって大変?

ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が1,500万円だとすれば

1,500万円(1本あたりの収益)×5(CMの数)=7,500万円(年収)
7,500万円(年収)÷12(ヶ月)=約625万円(月収)

上記の計算から月収約625万円と予想できます。

 

宮沢りえの月収はいくら?

  • ドラマ出演      約175万円
  • テレビ出演      約1.6万円
  • CM出演         約625万

月収予想は約801万円という結果になりました。

まとめ

宮沢りえさんは、2022年早くもテレビ出演、映画出演が決まっております。俳優業に力を入れていますね。

これからも、抜群の演技力でファンを魅了していくでしょう。活躍が期待出来ます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる