マスオ(MasuoTV)の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

2012年8月にチャンネルを開設し、現在(2021年9月)はチャンネル登録者数119万人、動画の総再生回数は6億800万回を超える大人気YouTuberマスオ。

YouTubeの顔とも言えるヒカキンとは保育園からの幼馴染で、チャンネル開設前にはヒカキンのチャンネルに登場することもしばしば。

ヒカキンの視聴者からの要望もあり、YouTuberとしての第一歩を歩み始め、2021年でチャンネル開設10周年を迎えました。

今回はそんなマスオの月収や年収について徹底調査を行い、まとめました。

目次

マスオの年収は1500万円?

 


マスオさんの年収は1500万円と考えられます。
マスオさんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • YouTube広告収入
  • YouTube企業案件収入

YouTubeの広告収入は動画の再生回数に応じて変化し、企業案件による収入は登録者数によって変わります。

マスオさんのチャンネル登録者数は現在(2021年9月)、119万人

企業案件を月に1本こなすだけでも年収は約1430万円になります。

これによってマスオの年収は企業案件に広告収入約70万円を加えた1500万円だと予想できます。

次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

マスオの年収に占めるYouTube収入はいくら?

マスオさんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。
チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。
YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。
上記のことからマスオさんの再生回数と収入を割り出してみました

「Masuo TV」
動画投稿頻度は平均で月16回ほど、再生回数は1本当たり3〜4万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約6万円前後。
単純計算で、(月収)6万円×12ヶ月=(年収)約72万円という計算になりました。
※このデータは2021年6月〜8月を元に算出しています。

やはり100万回再生以上を連発していた4、5年前に比べ、ライバルのYouTuberも増えた事で再生回数が伸び悩んでいるなという印象です。

ですが、安定して2万回以上再生されている事はさすがです!

バズった動画は?

『奇跡が来るのか⁉️Fischer’sと一緒に1000円BOX!【プレゼントもあるよ】

4年前の2016年に投稿されたこの動画の再生回数はなんと脅威の622万回再生!

大人気YouTuberのFischer’sと当時YouTube上で流行りに流行っていた1000円BOXをする動画です。

果たして奇跡は起きたのでしょうか・・・??

 

【大事件発生】最高難易度の知恵の輪に挑戦していたら・・・

こちらも2016年に投稿された動画で再生回数は582万回!!

最高難易度の知恵の輪に試行錯誤を重ねながら挑戦しているマスオさん。

しかし、動画中盤には大事件が発生・・・

気になる内容はいかに!?

 

水なのに持ち運べる水「Ooho!」!作ってみた!

この動画は2015年5月に投稿されて、再生回数は546万回!

ミキサーや計量カップを使って水なのに持ち運べる水を作っています。

持ち運べる水って便利そう!!

でも、肝心の味は・・・!?

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。
企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。
この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。
引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

119万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件あたり119万円
(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年9月)での登録者数で計算した結果になります。

企業案件の動画1本で119万円とは・・・

YouTuberはやはり夢があるお仕事ですね。

マスオの月収はいくら?

 

  • YouTube広告収入 6万円
  • YouTube企業案件収入 119万円(月1本の計算)

まとめ

今回はマスオさんの年収や月収について徹底調査し、解説しました。

全盛期に比べ、再生回数は落ちているものの、まだまだ人気は根強く、少なくとも年収1500万円はありそうです。

特に、企業案件による収入が大きく、1本で119万円を稼いでいます。

2021年8月には綺麗な新居に引っ越すなど、環境も変えて動画投稿を続けるマスオさんに今後も目を離せません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる