まこちの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

まこちさんをご存知でしょうか?SNSで話題を集めた”まこみな”の”まこ”ことまこちさん。218年に個人チャンネルを開設、YouTuberとして活躍していますが、収入がどれくらいか気になりますよね。そこで今回は「まこちの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!」についてご紹介させていただきます。

目次

まこちの年収は5,000万円?

まこちさんの年収は5,000円と考えられます。
まこちさんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • YouTubeの広告収入
  • YouTubeの案件
  • ファンクラブの売上
  • オリジナルグッズ売上

まこちさんはYouTubeでの収入がメインだと予想できます。他にもファンクラブの売上、オリジナルグッズの売上もあると考えられます。

これによってまこちさんの年収は5,000万円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

まこちの年収に占めるYouTube収入はいくら?

まこちさんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからまこちさんの再生回数と収入を割り出してみました

「まこち」

動画投稿頻度は平均で月10回ほど、再生回数は1本当たり10〜300万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約300万円前後。
単純計算で、(月収)3,000,000×12ヶ月=(年収)約3,600万円という計算になりました。

まこちのバズった動画の収入は?

例えばこちらの人気の動画

タイトル:【日常】一人暮らしのナイトルーティン

まこちさんが自身のナイトルーティンを紹介している内容の動画です。この動画の再生回数は300万回でした。平均で月10本ほど動画を出しているので、

3,000,000(1本あたりの再生数)×10(1ヶ月あたりの動画の数)=30,000,000(1ヶ月の総再生数)となります。

1再生0.1円だとして計算すると、
30,000,000(1ヶ月の総再生数)×0.1(広告単位)=3,000,000(1ヶ月あたりの収入)

このような計算から月収300万円前後だということがわかります。

 

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

370,000(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき370,000

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年7月)での登録者数で計算した結果になります。

案件はその時々によって回数は変わると思いますが、ここ3ヶ月で5つの案件がありました。
・DANIEL WELLINGTON

・Valmuer

・D’gettie

・itoma

・Xiaomi日本株式会社

1ヶ月に約2回のペースですね。上記の他にも案件を受けていると思うので、これを元に計算すると年収880万円前後だと予想できます。

まこちの年収に占めるファンクラブの収入はいくら?

まこちさんには空間倶楽部という月額300円のファンクラブがあります。仮にYouTube登録者数37万人のうち1割(37,000人)が加入しているとします。

300(月額)×37,000(加入人数)=11,100,000(1ヶ月の総売上)

1,110万円の売上のうち、まこちさんのもらえる収益が1割程度だったとしても、月収111万円になります。

1,110,000(月収)×12(ヶ月)=13,320,000(年収)

このことから年収1,000万円超えと予想できます。

 

まこちの年収に占めるプロデュースブランド・オリジナルグッズの収入は?

まこちさんはオリジナルグッズを販売しています。1,200円〜4,999円の商品となっています。
仮に1,200円の商品と4,999円の商品が1日に50個ずつ売れたとします。

1,200(商品単位)×50(1日の売上個数)=60,000(1日の売上)

4,999(商品単価)×50(1日の売上個数)=249,950(1日の売上)

309,950(1日の総売上)×30(1ヶ月)=9,298,500(1ヶ月の総売上)

上記の計算からすると1ヶ月の総売上が9,298,500円。まこちさんのもらえる収益が1%程度だったとしても、月収92,985円になります。少なくともオリジナルグッズでの収入は月に10万円前後あると予想できます。

インスタグラム収入は?

まこちさんはInstagramをやっていますが、案件はあまりやっていないようです。なので今のところ収入にはなっていないと予想できます。
Instagramの内容としては、

この投稿をInstagramで見る

 

まこち(@mako_x_x_x)がシェアした投稿

日常生活を切り取った写真や

この投稿をInstagramで見る

 

まこち(@mako_x_x_x)がシェアした投稿

購入品の紹介

この投稿をInstagramで見る

 

まこち(@mako_x_x_x)がシェアした投稿

グッズ発売のお知らせなどがあります。

フォロワー数14万人と現在も人気ですが、これからさらに人気が出て案件なども増えるかもしれません。

まこちの月収はいくら?

上記のことからまこちさんの月収は

  • YouTubeの広告収入:300万円
  • YouTubeの案件収入:74万円
  • ファンクラブの売上:111万円
  • オリジナルグッズの売上:10万円

こんな感じでしょうか。合わせて495万円前後だということがわかります。
家賃3桁の物件にも住めるのではないでしょうか?毎月ブランド物のバッグが買えますね。そして月収495万円というのは、場合によっては経営者やプロスポーツ選手と同じくらいの収入だと考えられます。とてもすごいことがわかります。

まとめ

まとめると、まこちさんの年収は5,940万円だということがわかります。20代女性でこれだけ稼げるのはすごいですね。もしかしたら6,000万円を超えているかもしれません。これからまだまだ活躍の場が広がると思うので楽しみですね。以上「まこちの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!」でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる