キリン【考察系youtuber】の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

キリンをご存知でしょうか。

キリンのマスクを被り、ホラーやオカルト、都市伝説系を題材とした、
ユーモアある動画の投稿を主に活動をしている「考察系YouTuber」です。
また、未知の海洋生物と思しき写真や科学的証明がなされていない事物の紹介といった、
ホラー要素の薄い動画も公開しており、じわじわと人気が出ています。

「YouTubeで生計を立てていくつもりだったので、とにかく“売れるチャンネル”にすることを目指し、
人気YouTuberの活動をチェックして、データを自分なりに分析、研究し、収益が出せるものを目指しました。」と語っており、
ユーザーに注目させるために、計算し尽くされたYouTubeチャンネルです。

今回はキリンの月収や年収について詳しく調査していきたいと思います!

目次

キリンの年収は2000万円?

キリンの年収は2000万円と考えられます。
キリンの収入源は大きく分けて4つあります。

  • YouTubeの収入
  • YouTubeの企業案件
  • 本の印税収入
  • オリジナルブランドの収入

活動を初めて3年経つ頃には登録者数が180万人を達成し「収入も人並み以上には稼げていると思います」と語っていることから、キリンの年収は2000万円以上と予想します。

次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

キリンの年収に占めるYouTube収入はいくら?

キリンの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからキリンの再生回数と収入を割り出してみました

「キリン【考察系YouTuber】」

動画投稿頻度は平均で月22回ほど、再生回数は1本当たり20〜720万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約8万円前後。
単純計算で、(月収)8×12ヶ月=(年収)約96万円という計算になりました。

このことからキリンのYouTubeの広告収入における年収は約96万円と予想しました。

バズった動画は?

第1位 日本のテレビ番組史上最悪の出来事

こちらの動画は720万回再生超え!

第2位 【恐怖】スマホで撮影された衝撃映像…あれほど逃げろと言ったのに…

こちらの動画は660万回再生超え!

第3位 超巨大海洋生物たちの真相

こちらの動画は520万回再生超え!

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

183万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき183万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年2021年9月)での登録者数で計算した結果になります。

このことからキリンが、月に一件の企業案件を受けていると仮定すると
トクサンの企業案件の年収予想は約2196万円となりました!

キリンの年収に占める本の印税収入は?

キリン自らが厳選した、この世の闇を語り尽くす「あなたの知らないこの世の闇大全」が2020年12月に発売されました。

寝るのを忘れてしまうくらいに面白い」などと、キリンの過去についても語られている内容もあり、
Amazonでのレビューは300件超え、評価☆4.5(2021年9月現在)と高評価です。

印税率の相場
商業出版の場合、5~10%程
著者とライターが分かれている場合、4%・4%のように折半
自費出版の印税相場は10~50%程

例えば、1冊1000円の小説が10万部売れた場合の印税を10%として計算すると、1000万円になります。
この額から更に源泉徴収分が差し引かれて支給されます。

単行本のみならず電子書籍でも販売しており、販売部数が明確でないため今回の年収調査の対象には含まない事とします。

キリンの年収に占めるオリジナルブランドの収入は?

過去にキリン公式ショップでのグッズや、ヴィレッジヴァンガードとのコラボグッズを販売していましたが、
2021年5月「KILMINA(キルミナ)」というアパレルブランドを笠松代表支援の元、立ち上げています。

KILMINAの公式販売サイトはこちらからどうぞ

第1弾では都市伝説界で人気のカードゲーム「イルミナティカード」から、
着想を得て製作されたロングスリーブTシャツを4点発売すると、
2週間経たずに完売し、数千万円の売り上げを上げたという人気ぶりです。

“YouTuberのグッズ”に留まらず、ブランド単体で評価されたい」と語っており、
過去のコラボグッズとは一転したデザインとなっています。

笠松代表の支援もあり、キリンに売上の全てが収入として入ることは考えにくいですが、
経費等を差し引いても、かなりの収入となったのではないでしょうか。

キリンの月収はいくら?

今までの年収予想を月収にしてみると

・YouTubeの広告収入  約8万円
・YouTubeの企業案件  約183万円

このことから全ての収入を合わせると
YouTubeにおける月収約190万円と予想できます。

まとめ

YouTubeで投稿されている動画では、閲覧注意と注意喚起されている動画も多い反面、ギャグを織り交ぜたユーモアのある内容にすることで、
重い題材による視聴者の精神的負担を軽減されており、動画の結末で明るいBGMを用いるなど、後味が悪くならないような工夫があります。

多くの人に観られる動画にするために、ダークに寄りすぎずユーモアも取り入れ、エンタメとして楽しんでもらえるように意識しているなど、
もっと多くのファンを増やす努力が続けられていることから、これからも人気は大幅に増えていくのではないでしょうか。

アパレルブランドについては、「商品やPV、販売サイトのクオリティーにこだわり、ブランドとして確立することで、
世界観に惹かれたブランドのファンを増やしていくことができそうだ」と語っており、YouTubeだけでなくアパレルでも成功を収める可能性が高いと思われます。

活動の場を広げ知名度も上がってきている、
今後のキリンの活躍が楽しみです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる