木下ゆうかの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

チャンネル登録者数549万人の超人気YouTuber木下ゆうかさん。
国内の女性YouTuberチャンネル登録者数ナンバーワン!
言葉の通じない海外の視聴者も楽しめる「大食い」というカテゴリーで大人気の木下ゆうかさんには、YouTubeの他にも様々な収入源があることがわかりましたので、紹介していきたいと思います。

目次

木下ゆうかの年収は8400万円?

木下ゆうかさんの年収は8400万円と考えられます。
木下ゆうかさんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • YouTube
  • TikTok
  • instagram
  • フォトブックの売上

YouTubeの広告収入はもちろん、TikTokの企業案件やフォトブックの売上といった収入源がありました。
これによって木下ゆうかの年収は8400万円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

木下ゆうかの年収に占めるYouTube収入はいくら?

木下ゆうかさんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことから木下ゆうかさんの再生回数と収入を割り出してみました

「Yuka Kinoshita木下ゆうか」

動画投稿頻度は平均で月17回ほど、再生回数は1本当たり15〜30万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約51万円前後。
単純計算で、(月収)51×12ヶ月=(年収)約612万円という計算になりました。

平均の再生回数は15~25万回ほどですが、多い時で1963万再生されているものもあるので実際はもっと多くの収入があると思います。

木下ゆうかのバズった動画の収入は?

1年以内にバズった動画は
タイトル:【大食い】豚肉2kgを甘辛タレと卵黄20個を絡めて食べる!ご飯が最強に進む[伊藤園 生オレンジティー]7kg [10人前]11000kcal【木下ゆうか】

この動画は、木下ゆうかさんが10人前(7kg)の豚丼を作って食べる動画です。
途中、味変をしたりしながら最後まで美味しそうに食べています。
見てるだけで食欲がわいてくる、こちらの動画の再生数は268万回でした!

平均で月に17本ほど動画を投稿しているので、

2,680,000(1本あたりの再生数)×17(1か月あたりの動画の数)=45,560,000(1か月の総再生数)となります。
1再生0.1円だとして計算すると、45,560,000(1か月の総再生数)×0.1(企業単価)=4,556,000(1か月あたりの収入)

このような計算から、月収およそ455万円だということがわかります。

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

5490000(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき約549万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年8月)での登録者数で計算した結果になります。

木下ゆうかさんが企業案件を受けているのか調べてみましたが、最近の動画にはありませんでした。
とはいえ、チャンネル登録者数549万人の超人気YouTuberですので、企業案件の依頼は沢山来ていると思います。

木下ゆうかの年収に占めるTikTok収入はいくら?

期木下ゆうかさんはTikTokもやっています。
フォロワー数はなんと38.2万人です!
TikTokでの収入源は企業案件での収入になりますので、1案件につき単純計算で約382万円になります。

インスタグラム収入は?


木下ゆうかさんのInstagramのフォロワー数は25.3万人!
頻繁に投稿されていますが、収入にはなっていなそうです。
YouTubeでは見られない木下ゆうかさんの姿が見れます。

フォトブックの売上収入は?

木下ゆうかさんは2017年1月と2021年7月にフォトブックを発売しています。
詳しい販売部数は公表されていませんでしたが、今年販売された「木下ゆうか 写真集 ゆうかとごはん」(2640円)が1万部売れたとして売上は264万円と予想できます。

木下ゆうかの月収はいくら?

  • YouTubeでの収入が51万円、
  • TikTokでの収入が382万円、
  • フォトブックの売上が264万円。

これらを合わせると、月収およそ700万円ということがわかりました。

まとめ

今回、木下ゆうかさんの年収について調査しました。
YouTubeでは再生数2000万回近い動画もありますので、あくまでも8400万円というのは最低年収です。年収1億円超えの可能性もありますね!
国内にとどまらず、これからどんどん海外のファンも増えていくと思います。
今後も木下ゆうかさんに注目していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる