キッズライン(KidsLine)の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

キッズライン(Kids Line)さんをご存知でしょうか。未就学児向けの動画を出しているYouTuberで、現在は非表示になっていますが登録者数1,000万人超えだとか。そこで今回は「キッズライン(Kids Line)の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!」についてご紹介していきます。

目次

キッズライン(Kids Line)の年収は2億円?

キッズライン(Kids Line)さんの年収は2億円と考えられます。
キッズライン(Kids  Line)さんの収入源は大きく分けて1つあります。

  • YouTubeの広告収入

キッズライン(Kids Line)さんはYouTubeの広告収入がメインです。更新頻度が高く、平均で月に55回ほど動画を出しています。

これによってキッズライン(Kids Line)さんの年収は2億円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

キッズライン(Kids Line)の年収に占めるYouTube収入はいくら?

キッズライン(Kids Line)さんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからキッズライン(Kids Line)さんの再生回数と収入を割り出してみました

「キッズライン♡Kids Line」

動画投稿頻度は平均で月55回ほど、再生回数は1本当たり50〜400万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約2,200万円前後。
単純計算で、(月収)22,000,000×12ヶ月=(年収)約2億6,000万円という計算になりました。

最近バズった動画は?

最近バズった動画は

タイトル:牢屋 脱獄 手術‼︎? なにが起きた?こうくんねみちゃんアニメ ラグビー日本代表田中選手 コラボ

ラグビー日本代表の田中選手とのコラボ動画で、トレーニングを教えてもらったりする内容の動画です。この動画の再生数は400万回です。平均で月に55回ほど動画を出しているので

4,000,000(1本あたりの再生数)×55(1ヶ月あたりの動画の数)=220,000,000(1ヶ月あたりの総再生数)

1再生0.1円だとして計算すると

220,000,000(1ヶ月あたりの総再生数)×0.1(広告単価)=22,000,000(月収)

上記の計算から月収約2,200万円と予想できます。

キッズライン(Kids Line)の月収はいくら?

キッズライン(Kids Line)さんの月収は約2,200万円。人気芸能人やプロスポーツ選手と同じくらいの収入でしょうか。こうくん、ねみちゃんも好きな物をたくさん買ってもらえているかもしれませんね。毎月海外旅行に行けちゃいます。羨ましいですね。

まとめ

まとめると、キッズライン(Kids Line)さんの年収は2億円超えと予想できます。ダイヤモンドクリエイターアワードを受賞しただけあって、とてもすごいですね。これからも頑張ってほしいと思います。以上「キッズライン(Kids Line)の年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!」でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる