かまいたちの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

※画像参照元:お笑いナタリー

かまいたちさんをご存知でしょうか。

2017年キングオブコント王者、2019年M-1グランプリ準優勝を初め、数々の大会に出場し成績を残している実力派お笑いコンビです。レギュラー番組を数多く抱え、MCを任せられることも多々あります。テレビで彼らを見ない日はありません。

今回は「かまいたちの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!」について紹介していきます。

目次

かまいたちの年収は1億5000万円超え?

かまいたち

かまいたちさんの年収は1億5000万円以上と考えられます。
かまいたちさんの収入源は大きく分けて3つあります。

  • テレビ出演
  • CM出演
  • YouTube

かまいたちさんは現在、テレビやYouTubeで活躍しています。
これによってかまいたちの年収は1億5000万円以上だと予想できます。

各収入について詳しく説明していきます!

かまいたちの年収に占めるテレビ出演のはいくら?

かまいたち

かまいたちさんは多くのテレビ番組に出演しています。
2021年の出演番組は以下のとおりです。

2021年

レギュラー

  • 天才てれびくんhello,
  • かまいたちの机上の空論城
  • ワンピースバラエティ 海賊王におれはなるTV ※MC
  • かまいガチ
  • かまいたちの掟
  • かまいたちの知らんけど
  • お仕事search!それってグッジョブ ※MC
  • ウラ撮れちゃいました ※MC
  • 千鳥かまいたちアワー ※MC
  • 超無敵クラス ※MC

…など10番組以上

 

特別番組(MCもしくはメインキャスト)

  • 超絶!THE空中サバイバル ※MC
  • 胸キュン検定! ※MC
  • 恋愛応援ツアー「恋する36時間」 ※MC
  • かまいたちの絶品!ブサカナちゃん〜全国の漁師がリポートバトル〜 ※MC
  • 天才vs大群 ※MC
  • ご当時グルメ創作バトル!美味いたち! ※MC
  • 和牛×かまいたちのいいダシとってんね〜 ※MC
  • かまいたちの名所名物先取り旅 ※MC
  • かまいまち ※MC
  • 絶対!見たくな〜るTV ※濱家さんがMC、山内さんがナレーション
  • かまいたちの謎NSアワード
  • 背筋も凍るほわ〜い話 ※MC
  • 宿泊冒険バラエティー 俺たちヤドベンチャー ※MC
  • 陰さま陽さまキャラ図鑑 ※濱家さんがMC、山内さんが陰さまとして出演
  • かまいたちのいただきハウス ※MC
  • かまいたちの100均物件 ※MC
  • 歌ネタFES ※MC
  • 池上かまいたちのイイうっぷんですね!
  • かまいたちのあつまれ!どうぶつの話
  • かまいたちの小金持ちになりたいTV ※MC
  • 中川家・かまいたちのラブネタ2021 ※MC

…など21番組以上

かまいたちさんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも31番組でした。(2021年11月時点)
※参照元:wikipedia

なお、ギャラは月100万円以上と語っていた情報があります。
レギュラーやメインキャストを多く勤めており、1番組に数回出演していることもあるため、それ以上に収入を得ている可能性もあります。

大阪時代に月60万円ほどもらっていたことを明かすと、「今いくらもらってんの?」との質問が。山内は「そんな赤裸々な番組なんですか?」と狼狽しつつ、60万円は上回っているのかと聞かれた際には「大きく(上回っている)」「100(万円)はあります!」と答えた。
※参照元:gooニュース

このことから、バラエティ番組での収入は月収100万円程、年収2400万円となります。※1人あたり月100万円で予想しています。

かまいたちの年収に占めるCM出演の収入はいくら?

かまいたち

かまいたちさんは多くのCMにも出演しています。
2021年のCMは以下のとおりです。

  • 湖池屋「ポテトと料理」
  • アコム
  • 京楽産業「ぱちんこ 乃木坂46」

2021年は3社のCMに出演しています。
CMのギャラは公表されていませんが、2020年時点のM-1グランプリ優勝の勢いのある「ミルクボーイ」が1本3000万円との噂があり、数々の受賞歴があるかまいたちさんですので、同ランクの3000万円程ではないかと予想します。

3000万円×3社=9000万円

CM出演での収入は、月収750万円年収9000万円となりました。

借金でアコムのお世話になっていたり、お二人ともギャンブルしていたことがあるとYouTubeでも公言しており、過去の経験がCM抜擢につながっているのですね!

かまいたちの年収に占めるYouTube収入はいくら?

かまいたち

次に、かまいたちさんのYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入


YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからかまいたちさんの再生回数と収入を割り出してみました

「かまいたちチャンネル」

動画投稿頻度は平均で月16回ほど、再生回数は1本当たり平均68万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約108万円前後。
単純計算で、(月収)108万円×12ヶ月=(年収)約1296万円という計算になりました。

上記は直近ですが、過去動画も再生されているはずなので、それ以上の収入を得ている可能性があります。

バズった動画は?

かまいたちチャンネルで人気の動画はこちらです。

【痛風】かまいたち濱家が10回以上発症してきた痛風について全て話します!

再生回数465万回
28歳の若さで痛風を発症した濱家さんが、痛風についてお話しています。発症からその後の生活まで。お酒好きな人は必見です…!

【パチスロ北斗の拳】かまいたちがパチスロ実機を購入してプレイしてみた!

再生回数411万回
パチスロ実機を購入して遊ぶ動画です。確率(当たりやすさ)も設定できるようで、今回は高めの「6」に設定しています。

【生パチスロ配信】かまいたちが北斗の拳パチスロでラオウが昇天するまで終われません!

再生回数406万回
購入したパチスロ実機(北斗の拳)で、ラオウが昇天するまでプレイし続ける動画です!

年収②企業案件収入


YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

149万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき149万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年11月)での登録者数で計算した結果になります。

案件の回数はその時々によって変わってくると思いますが、2021年に入ってからは24件の案件がありました。これを元に計算すると3576万円前後だと予想できます。現在2021年11月ですので、今年中にさらに増える可能性もあります。

11月時点なので、3576万円÷11ヶ月=325万円

企業案件収入は、月収325万円程、年収3576万円と予想します。

PR案件を一部ご紹介します!

味の素冷凍食品

パナソニック株式会社

六甲バター

かまいたちの年収に占めるインスタグラム収入は?

この投稿をInstagramで見る

 

山内健司(@sneakerkenji0117)がシェアした投稿

かまいたちのお二人はそれぞれInstagramもやっています。企業案件での投稿は見当たらないので、企業案件収入はないと予想します。テレビ出演やプライベートの写真などを投稿されているようです。

かまいたちの月収はいくら?

かまいたち
※画像参照元:PRTIMES

さてここからは、かまいたちさんの月収についてまとめてみます。

  • テレビ出演:100万円
  • CM出演:750万円
  • YouTube広告収入:108万円
  • YouTube企業案件収入:325万円

上記を足し合わせると、約1283万円という結果になりました。

売れっ子になり稼いでいるからこそ、昔の借金も笑い話にできるのですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はお笑い芸人のかまいたちさんをご紹介してきました。

テレビに多数出演しながらもYouTube更新頻度も多く、多忙を極めるお二人。これからの活躍も楽しみです!

以上「かまいたちの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!」でした。
最後までご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる