宝鐘マリンの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

ホロライブ3期生の「宝鐘マリン」さんのYoutubeチャンネル登録者数は190万人です。

2019年に活動を本格化し、2年が経過した2022年でも人気は留まることを知りません。

ホロライブといえば、Vtuberでお馴染みのグループですが、今回は、3期生の宝鐘マリンさんの年収と月収について、見ていきましょう。

目次

宝鐘マリンの年収は2000万円?

宝鐘マリンさんの年収は2000万円と考えられます。
宝鐘マリンさんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • Youtube(動画投稿)
  • Youtubeライブ配信(スーパーチャット)

宝鐘マリンさんは、ホロライブであり、Vtuberなので、主な活動場所はYoutubeです。

ライブ配信でのスーパーチャットと動画投稿の広告収入が主な収入源になります。

チャンネル登録者数が、活動を開始して2年経過した現在は、190万人で、200万人目前となっています。

ちなみに、宝鐘マリンさんの年間のスーパーチャットの獲得額は6000万円を超えているという情報があり、同じVtuberの中でも上位に食い込んでいるということでした。

ホロライブは、ホロライブプロダクション所属のタレントでもあるので、仮に年間で6000万円だとしても、そこから引かれるものもあるということでしょう。

これによって宝鐘マリンさんの年収は2000万円だと予想できます。
次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

 

宝鐘マリンの年収に占めるYouTube収入はいくら?

宝鐘マリンさんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入


YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことから宝鐘マリンさんの再生回数と収入を割り出してみました

「Marine Ch. 宝鐘マリン」

動画投稿頻度は平均で月20回ほど、再生回数は1本当たり30〜90万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約180万円前後。
単純計算で、(月収)180万×12ヶ月=(年収)約2160万円という計算になりました。

どの動画も安定的な再生回数が見受けられ、根強いファンがいることが分かります。

バズった動画は?

宝鐘マリンさんのチャンネルでは、どんな動画は人気なのでしょうか?

【original】Ahoy!! 我ら宝鐘海賊団☆【ホロライブ/宝鐘マリン】

1番人気は、1000万再生を超えている、オリジナルソングです。

Vtuberを知らない人が、Vtuberにハマったという声も上がるほどの魅力的な曲です。

【Original Animation MV】Unison【hololive/宝鐘マリン】

2番人気の動画もオリジナルソングです。

690万再生以上の再生回数です。

I’M H O R N Y【hololive/houshou marine & Gawr Gura】

この動画は、アニメ調の動画となっていて、わずか12秒ですが、600万再生を超えています。

 

年収②企業案件収入


YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

190万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=1案件につき約190万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2022年5)での登録者数で計算した結果になります。

Vtuberは、企業案件の動画が少ない印象です。

ちなみに、宝鐘マリンさんのチャンネルでは、案件動画はありませんでした。

宝鐘マリンの年収に占めるプロデュースブランドの収入は?


宝鐘マリンさんのグッズについては、多く出しています。

グッズからの収入については、1つの商品の1か月あたりの売り上げで予想することが可能です。

売り上げた品数を100品として、予想してみましょう。

「宝鐘マリン 活動一周年記念グッズ」全部セット:10000(税込)

10000(単価)×100(1か月の売り上げ数)=1000000

1ヶ月で約100万円の売り上げとなります。

ここから、1割が収入に当てはまると考えると、

1000000×10%=100000

約10万円の収入となるわけですね。

例に挙げた期間限定や数量限定のグッズをはじめ、いつでも購入可能なグッズの販売も行っているので、グッズからの収入も大きいです。

宝鐘マリンの月収はいくら?

  • YouTube広告収入:約180万円
  • YouTube(スーパーチャット):約40万円
  • Youtube企業案件の収入:約190万円以上
  • グッズ収入:約10万円

宝鐘マリンさんの収入を月収にすると、広告収入であれば、180万円となります。

スーパーチャットについても、配信を行うたびに、多くのスーパーチャットが寄せられています。

調査していくと、ホロライブを卒業している「桐生ココ」さんが過去に収入について公表しているので、こちらをもとに数字を出しました。

スーパーチャットは3割ほどしか、貰えないそうです。

合計すると410万円となりました。

これを1年の12でかけた、4930万円を最終的な年収予想とします。

 

まとめ

今回は、ホロライブ3期生「宝鐘マリン」さんの年収と月収について、見ていきました。

宝鐘マリンさんは、再生回数にばらつきがなく、デビュー当初から応援するファンが多い印象がありました。

また、新規ファンも続々現れているようで、Vtuberとしてのスター性も兼ね備えている方ということでしょう。

今後の活躍に期待がかかります。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる