林修の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

東進ハイスクールで予備校講師、更にワタナベエンターテイメントに所属してタレントとして活躍する「林修」。

東進ハイスクールのCM「いつやるか? 今でしょ!」のセリフで2013年に新語・流行語大賞を受賞し、以降様々な番組やCMへ出演しています。

そんな林修さんの収入が気になりませんか?

今回は、収入源から一つ一つ紐解きながら、林修の収入を徹底調査していきたいと思います。

目次

林修の年収は1億950万円でギャラはどれくらい?

 

林修さんの年収は1億950万円と考えられます。
林修さんの収入源は大きく分けて2つあります。

  • テレビ出演
  • CM出演

芸能人の収入に欠かせないのが「ギャラ」。
メディアなどに出演することで、ギャラが発生します。
林修さんは、数々のメディアへの出演があります。
これによって林修さんの年収は1億950万円だと予想できます。

ギャラはどれくらいなの?

タレントのギャラについて以下のような情報がありました。

ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10〜20万円のギャラを得られるようになる。ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用元:web Audition

上記の記事を見て分かるように、テレビ出演のギャラの相場は1本10万円~20万円と言われています。

林修さんのようにゴールデンタイムのMCとなれば50万円を超えることもあるようです。

次に林修さんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

林修の年収に占めるテレビ出演の収入は?

 

林修さんはテレビ出演を多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • ネプリーグ
  • グッド!モーニング
  • 林修の今でしょ!講座
  • ナゴヤでしょ!
  • 日曜日の初耳学
  • 週末はウマでしょ!
  • 林修のニッポンドリル
  • ポツンと一軒家
  • 四季彩キッチン

林修さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも9回でした。

50万円(1番組の出演料)× 9回 = 450万円
450万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約38万円(月収)

このことから、テレビ出演での収入は月収38万円と予想できます。

林修の年収に占めるCM出演の収入は?

 

林修さんはCMにも出演しています。
2021年のCMは以下のとおりです。

  • LINE『LINEギフト』
  • サントリーウエルネス『DHA&EPA+セサミンEX』
  • メルカリ『mercari』
  • コムテック『ドライブレコーダー』
  • アートネイチャー『LABOMO ヘアグロウ ミノキシ5』
  • 大日本除虫菊(金鳥)『コンバット』
  • NTTドコモ『dカードGOLD』

ギャラは公表されていませんが、仮に1本あたりの収益が1,500万円だとすれば

1,500万円(1本あたりの収益)×7(CMの数)= 1億500万円(年収)
1億500万円(年収)÷12(ヶ月)=約875万円(月収)

上記の計算から月収約875万円と予想できます。

林修の月収はいくら?

 

  • テレビ出演 約38万円
  • CM出演 約875万円

林修さんの月収は、合計で約913万円である事がわかりました。

林修の自宅や愛車は?

 

林修さんは、名古屋の東区に住んでいるそうです。
しかし、テレビ出演などの関係もあり、最近ではホテル暮らしと言っていいほど自宅にはなかなか帰れていないとの事でした。
愛車は、日産スカイラインGT-Rだそうです。

まとめ

今回は、林修さんの収入について徹底調査してみました。

予備校講師ということもあり、博学として有名な林修さん。

様々なテレビで解説者を務めるなど、活躍の幅は多そうですね。

林修さんの今後の更なる活躍に期待したいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる