フワちゃんの年収や月収はどれくらい?総収入を徹底調査!

フワちゃんといえば、今ではテレビで見ない日はないほどの大人気YouTuberです。

フワちゃんから溢れるパワフルさから、元気をもらった人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな、引っ張りだこなフワちゃんの年収や月収について調べていきます!

 

目次

フワちゃんの年収は3000万円?

フワちゃんの年収は3000万円越えと考えられます。
フワちゃんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • YouTube
  • テレビ出演
  • プロデュース
  • Instagram

YouTuberとしてだけでなく、テレビタレントとしても大活躍されています。

これによってふわちゃんの年収は3000万円越えだと予想できます。

次にYouTubeでの収入について詳しく説明していきます!

フワちゃんの年収に占めるYouTube収入はいくら?

フワちゃんの収入の中でもこのYouTubeがかなり大きいと言えますがYouTubeでの収入について見ていきましょう!

年収①広告収入

YouTuberとして最も大事なことは「どれくらい再生されるか?」ということ。

チャンネル登録者数だけ増えても再生されなければ収入が増えることはありません。

YouTubeの広告収入の計算方法については以下の通り。

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。

0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。

引用元:Yahooニュース

広告によって単価が大きく変わることから1再生につき0.2円〜0.5円になることもあります。

上記のことからふわちゃんの再生回数と収入を割り出してみました

フワチャンはYouTubeチャンネルを2つ開設しているため、それぞれの年収や月収を見てみます。

「フワちゃんT V /FUWACHAN TV」

テレビ出演などによって忙しいためか、最近の投稿頻度はかなり低くなっています。

かつてと最近を平均すると、動画投稿平均は月2回ほど、再生回数は1本当たり10〜500万回
1再生0.1円だとして計算すると、月収約20万円前後
単純計算で、(月収)20万円×12ヶ月=(年収)約240万円という計算になりました。

では、もう一つのフワちゃんのサブチャンネルについても同様に計算していきます。

「フワちゃんFLIX」

動画投稿頻度は平均で月5回ほど、再生回数は1本当たり10〜180万回。
1再生0.1円だとして計算すると、月収約15万円前後。
単純計算で、(月収)15万円×12ヶ月=(年収)約180万円という計算になりました。

したがって、2つのチャンネルを合わせた月収が約35万円、そして年収が約420万円であることが分かります。

バズった動画は?

では、今回は「フワちゃんT V /FUWACHAN TV」の中でバズった動画を紹介していきます。

【衝撃】タピオカダイエットで●kg減量!!!

こちらの動画は510万回再生越え!フワちゃんらしい破天荒な企画になっています。

【RaMu】先におし○こしたヤツが負け

こちらの動画は420万回再生越え!

【物価鬼】セブ島で1万円爆食するまで帰れま10!!

こちらの動画は340万回再生越え!

これらの動画を踏まえると、広告収入はさらに高くなりそうですね!

 

年収②企業案件収入

YouTubeのもう一つの収入の軸として企業案件からの収入があります。

企業案件とは、直接企業から商品やサービスを紹介してほしい。依頼され、インフルエンサーとして紹介すること。

この企業案件の相場以下の通り。

YouTubeの企業案件は、登録者の人数によって計算します。相場単価は、1~1.5円です。

引用元:https://collatech.co.jp/ifm-lab/youtube/youtube_advertisement/3028

宣伝商材や視聴者層によって報酬は大きく異なる為、正確な金額は分かりませんが、今回は上記の情報を元に金額を割り出してみました!

80.5万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=80.5万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年9月)での登録者数で計算した結果になります。

「フワちゃんT V /FUWACHAN TV」では、5件ほどの案件と見られる動画が見つかりました。

したがって、YouTubeの企業案件の年収は、 80.5万円×4件=約322万円

そして月収が、 322万円÷12=約27万円

 

また、サブチャンネルの「フワちゃんFLIX」についても企業案件動画をチェックしてみました。

32.5万人(フォロワー数)×1(企業案件単価)=32.5万円

(相場の最低ラインで計算しています)あくまでも現時点(2021年9月)での登録者数で計算した結果になります。

こちらのチャンネルでは、7件ほどの案件と見られる動画が見つかりました。

したがって、企業案件の年収は、 32.5万円×7件=約227.5万円

そして月収が、 227.5万円÷12=約19万円

したがって、企業案件の月収の合計は、27万円+19万円=約46万円になりました。

 

案件動画の一部を紹介していきます。

提供:Cambly

提供:渋谷美容外科クリニック

 

フワちゃんの年収に占めるテレビ出演の収入は?

もともとYouTuberとして活躍されていたフワちゃんですが、現在は見ない日はないというほどたくさんテレビ出演をされています。

フワちゃんは2020年1月9日に放送された読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『ダウンタウンDXDX』にて、

フワちゃんは「今年の目標はとにかく単価を上げること。テレビのギャラは1本2万くらいしかもらえないんですよ」とギャラをぶっちゃけつつ目標を宣言。

引用元:マイナビニュース

といった発言をしていました。

現在は当時以上に売れていることからも考えて、今回は仮にギャラを一本5万円として計算することにします。

2021年上半期のフワちゃんのテレビ出演本数が243本であることから、

単純計算で1年間の出演本数が243本×2=約486本となります。

したがって、

テレビ出演の年収は 486本×5万円=約2430万円

月収が 2430万円÷12=約202万円

という結果になりました。

フワちゃんの年収に占めるプロデュースブランドの収入は?

フワちゃんは、「フワちゃんのアゲアゲグッズ」という名前のサイトで、携帯ケースやTシャツなど、フワちゃんがプリントされた様々なグッズを販売しています。

これはフワちゃん自らが制作していることから、こちらの売り上げからもある程度の収入を得ていることが予想できます!

フワちゃんの年収に占めるインスタグラム収入は?

この投稿をInstagramで見る

 

フワちゃん FUWA(@fuwa876)がシェアした投稿

フワちゃんは、彼女独自のセンスで、カラフルな投稿をたくさんしています。

しかし、案件と思われる投稿は見られなかったため、インスタグラムからは収入は得ていないみたいです。

 

フワちゃんの月収はいくら?

以上のことから、

・YouTube広告収入 約35万円

・YouTube企業案件収入 約46万円

・テレビ出演 約202万円

フワちゃんの月収の合計は、約283万円になりました。

他にもフワちゃんプロデュースグッズの売上なども含めたら、さらに高額になりそうです!!

まとめ

今回は、フワちゃんの月収や年収について調べてきました。

これからもフワちゃんワールドから目が離せませんね!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる