福澤朗の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

アナウンサーとして活動している福澤朗さん。

日本テレビのアナウンサーとして活躍した後、現在ではフリーアナウンサーとして多数のテレビ番組に出演し、活躍していますね。

そんな福澤朗さんですが、年収はどのくらいあるのでしょうか?

そこで、今回は、福澤朗さんの気になる年収や月収を調査してみました。

また、自宅や愛車についてもご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

福澤朗の年収は7,690万円?ギャラはどれくらい?

福澤朗さんの年収は7,690万円と考えられます。

福澤朗さんの収入源は大きく分けて4つあります。

  • ドラマ出演
  • テレビ番組出演
  • CM出演
  • 書籍印税

これによって福澤朗さんの年収は7,690万円だと予想できます。

フリーアナウンサーの平均年収とギャラについて


フリーアナウンサーの年収について以下のような情報がありました。

フリーになったアナウンサーの平均年収は、2,000万円以上と、局付きの時の倍以上になります。
フリーアナウンサーの年収が高い理由は、もともと人気になった局付きアナウンサーが転向するためです。
人気のアナウンサーの中には、年収が2億円以上となる人もいます。
ただしフリーになった場合、担当した仕事ごとの報酬となります。
引用元:https://career-picks.com/average-salary/announcer-nensyu/

上記の内容を見て分かるように、フリーアナウンサーの平均年収は2,000万円以上と言われています。

キー局でも稼ぐ方で1000万円、最大で2000万円稼ぐ方もおられるようです。

ギャラ(報酬金額)は以下になります。

CM:1本3,000万円〜1億円
テレビ番組出演:1本30万円〜50万円
引用元:https://career-picks.com/average-salary/announcer-nensyu/

テレビ番組に出演するよりもCM契約の方がかなり高いことがわかりますね。

CMキー局時代から人気が出てフリーになる方が多い傾向にありますが、必ずしもフリーになったからと言って大儲けとはいかないようです。

福澤朗の年収に占めるドラマ出演の収入は?

福澤朗さんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

  • 日本テレビ「ボイスII 110緊急指令室」

福澤朗さんは2021年、判明しているだけでも出演数を1つのドラマに出演し、出演回数は2回以上の予想です。

俳優、女優としてのドラマ収入は以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

今回は上記の相場で算出したいと思います。

100万円(1話あたりの出演料)×2(撮影本数)=200万円
200万円(年収)÷12(ヶ月)= 約17万円(月収)
※相場の最低ラインで算出しています。

上記の計算からドラマ出演の年収約200万円月収にすると約17万円という予想になりました。

2021年、福澤朗さんは、1つのドラマに出演しているのですね。

福澤朗の年収に占めるテレビ出演の収入は?

福澤朗さんはテレビ出演も多くされています。

2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • 日本テレビ「真相報道 バンキシャ!」
  • 日本テレビ「最強の頭脳日本一決定戦! 頭脳王2021」
  • フジテレビ「今夜はナゾト」
  • テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」
  • BS日テレ「バカリズムの大人のたしなみズム」

福澤朗さんのレギュラー番組も含めた出演番組は、判明しているだけでも87回でした。

ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10〜20万円のギャラを得られるようになる。ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。
引用元:web Audition

上記の記事を見て分かるように、テレビ出演のギャラの相場は1本10万円~20万円と言われていますが、福澤朗さんのようにゴールデンタイムのMCとなれば50万円を超えることもあるようです。

50万円(1番組の出演料)× 84回 = 4,200万円
30万円(1番組の出演料)× 3回 = 90万円
4,290万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約358万円(月収)

このことから、テレビ番組での年収は約4,290万円月収にすると約358万円という予想になりました。

福澤朗さんは、多数のテレビ番組で司会を務めているのですね。

福澤朗の年収に占めるCM出演の収入は?

福澤朗さんはCMにも出演しています。

2021年に主演したCMは以下のとおりです。

  • コーエーテクモゲームス 三國志 覇道

CM契約のギャラについて冒頭でも説明しましたが、今回はCM相場の最低ラインの3,000万円で算出したいと思います。

3,000万円(1本あたりの収益)×1(CMの数)=3,000万円(年収)
3,000万円(年収)÷12(ヶ月)=約250万円(月収)

このことから、CM契約での年収は約3,000万円月収にすると約250万円という予想になりました。

福澤朗さんは、CMにも出演しているのですね。

福澤朗の年収に占める書籍の印税収入は?

福澤朗さんは、

・麹町の翔んだいっぱい喰わせ者
・ジャストミートは目で殺す
・昭和最後のアナウンサー
・声と言葉の教科書〜勝てる日本語・勝てる話し方〜
・“また会いたい”と言わせる話し方、伝え方

を出版されています。

本の印税は、本の単価×部数×印税率といった計算方法となり、印税は10%分を受け取れると言われています。

多数出版していることから、高額な印税収入があると思われます。

ここでは、200万円と仮定しましょう。

福澤朗の月収はいくら?

これまで計算した年収をまとめると、

  • ドラマ出演 約17万円
  • テレビ番組出演 約358万円
  • CM出演 約250万円
  • 書籍の印税 約17万円

となります。

よって、福澤朗さんの月収は約642万円と予想できました。

福澤朗の自宅や愛車は?

福澤朗さんの自宅や愛車が気になりますね。

さっそく見ていきましょう。

自宅について

福澤朗さんの自宅については、調べてみましたが、残念ながら情報が見つかりませんでした。

奥さんやお子さんもいるので、おそらく大きな家に住んでいるのではないでしょうか。

愛車について

福澤朗さんの愛車については、調べてみましたが、残念ながら情報が見つかりませんでした。

高額な年収であることから、きっと高級車に乗っているのではないでしょうか。

まとめ

福澤朗さんの年収は約7,690万円と予想できました!

内訳は、

  • ドラマ出演収入:約200万円
  • テレビ番組出演収入:約4,290万円
  • CM出演収入:約3,000万円
  • 書籍の印税収入:約200万円

です。

福澤朗さんは、多数のテレビ番組で司会を務めているので、年収も高額なのですね。

今後の活躍にも期待しましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる