浅利陽介の年収と月収!ギャラはどれくらい?総収入を徹底調査!

俳優の浅利陽介さんをご存知でしょうか?

4歳から子役として活動し、芸歴が長い浅利陽介さん。

ドラマ「コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐」シリーズやドラマ「相棒」シリーズなど、さまざまな作品に出演し、俳優として活躍されています。

今回は、そんな浅利陽介さんの気になる年収や月収を調査しました!

最後に、自宅や愛車についてもご紹介していきます!

ぜひ最後までご覧くださいね。

目次

浅利陽介の年収は1,800万円?ギャラはどれくらい?

浅利陽介さんの年収は1,800万円と考えられます。
浅利陽介さんの収入源は大きく分けて5つあります。

  • ドラマ出演
  • 映画出演
  • テレビ番組出演
  • ナレーション(テレビ番組)出演
  • 舞台俳優

浅利陽介さんは、ドラマや映画、舞台などに出演し、ナレーションとしても活動しています。

これによって浅利陽介さんの年収は1,800万円だと予想できます。

次に浅利陽介さんのそれぞれの収入源について詳しく説明していきます!

浅利陽介の年収に占めるドラマ出演の収入は?


浅利陽介さんが、2021年出演したドラマは以下です。

2021年

  • NHK BS [BS時代劇]「明治開花 新十郎探偵帖」(第4回)
  • テレビ朝日「相棒season20」
  • テレビ朝日「『DOCTORS〜最強の名医〜』2021新春スペシャル」
  • テレビ朝日「相棒season19」

浅利陽介さんは2021年、判明しているだけでも4つのドラマに出演し、出演回数は年間11回以上の予想です。
ドラマ収入について以下のような情報があります。

俳優としての収入ですが、ドラマでは1話あたり約100〜200万円の収入が相場となっています。
引用元:エンタウォッチング

上記の情報を元に、今回は相場最低ラインの1件あたり100万円で計算すると・・・

100万円(1話あたりの出演料)×11(撮影本数)=1,100万円(年収)
1,100万円(年収)÷12(ヶ月)= 約92万円(月収)

上記の計算から、浅利陽介さんのドラマ出演の収入は、年収1,100万円月収92万円と予想できます。

ドラマのシリーズ作品に出演している浅利陽介さん。

2021年のドラマ出演料も「相棒」シリーズの影響が大きいと思われます。

浅利陽介の年収に占める映画出演の収入は?

(引用:O-DAN)

浅利陽介さんは映画にも出演されています。
2021年の出演作品は以下です。

2021年

  • 「劇場版 奥様は、取り扱い注意」

浅利陽介さんは2021年、判明しているだけでも1の映画に出演しています。

 

 

映画出演のギャラについてですが、その映画の規模や制作会社の予算にもよりますが、一般的な映画報酬は300万円と言われています。

(役者の報酬は経験と実績により大きく変動します。)

上記のような情報がありますが、映画の出演報酬は人物よって大きく変動する為、今回は1本あたりの報酬を100万円と仮定して算出します。

100万円(1作品あたりの出演料)×1(出演作品数)=100万円(年収)
100万円(年収)÷12(ヶ月)=約8万円(月収)

上記の計算から、浅利陽介さんの映画出演の収入は、年収100万円月収8万円と予想できます。

浅利陽介の年収に占めるテレビ出演の収入は?

浅利陽介さんはテレビ出演も多くされています。
2021年の出演番組は以下です。

2021年

  • BS朝日 「オトナの楽園 昇太秘密基地」
  • 関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」
  • TBS「櫻井・有吉THE夜会」
  • NHK BS プレミアム「釣りびと万歳『のっこみクロダイ 船から狙い撃ち!~浅利陽介 千葉・富津~』」
  • テレビ朝日「徹子の部屋」
  • テレビ朝日「ミラクル9」
  • テレビ朝日「ポツンと一軒家」

浅利陽介さんは、ゲストとしてテレビ番組に出演し、出演回数は、判明しているだけでも年間7回でした。

テレビ出演のギャラについて以下のような情報がありました。

ゴールデン枠に進出できるようになれば、1度の出演で10〜20万円のギャラを得られるようになる。ゴールデンタイムのMCともなれば、1回50万円のギャラも夢ではない。

引用元:web Audition

上記の記事を見て分かるように、テレビ出演のギャラの相場は1本10万円~20万円と言われています。

10万円(1番組の出演料)× 7回 = 70万円(年収)
70万円(年収)÷ 12(ヶ月)= 約6万円(月収)

このことから、浅利陽介さんのテレビ出演の収入は、年収70万円月収6万円と予想できます。

浅利陽介の年収に占めるナレーション(テレビ番組)出演の収入は?

(引用:O-DAN)

浅利陽介さんは、ナレーションとしてもテレビ番組に出演しています。


2021年、浅利陽介さんがナレーションとして出演したテレビ番組は以下のとおりです。

  • NHK地域局発「落語でコロナを吹き飛ばせ! “策伝大賞” 学生落語日本一に挑む」
  • BS12「水曜バスケ!」(副音声)
  • WOWOW 「ノンフィクションW 春風亭昇太 会長の決断」

浅利陽介さんは、3つのテレビ番組にナレーションとして出演していました。

テレビ番組のナレーションは、1本10万円の単価になるそうです。(引用:声優業界情報局

 

10万円(1本あたりの収益)×3本=30万円(年収)
30万円(年収)÷12(ヶ月)=2.5万円(月収)

このことから、浅利陽介さんのナレーションとしてのテレビ出演の収入は、年収30万円月収2.5万円という予想になりました。

浅利陽介の年収に占める舞台俳優としての収入は?

出典:浅利陽介オフィシャルブログ

浅利陽介さんは、舞台俳優としても活動しています。

2021年、浅利陽介さんが出演した舞台は以下の通りです。

  •  劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎「狐晴明九尾狩」
  • 朗読劇「木洩れ日に泳ぐ魚」

浅利陽介さんは、2つの舞台作品に出演し、出演回数は、判明しているだけでも年間54回でした。

 

舞台出演のギャラは、1ステージいくらか決まっていて、俳優の知名度や役柄(主役、脇役)などで変わってくるようです。

ある程度実績がある俳優でも、1ステージ1万円のギャラが一般的とされていますが、有名な舞台俳優となれば1ステージ10~50万円のギャラがもらえるそうです。(引用:キャリアガーデン)

 

今回は、浅利陽介さんが1ステージ10万円のギャラをもらっていると仮定して計算します。

10万円(1ステージの出演料)×54回=540万円(年収)

540万円(年収)÷12か月=45万円(月収)

このことから、浅利陽介さんの舞台俳優としての年収は540万円月収は45万円と予想できます。

 

舞台の稽古期間は、給料が出ないと言われています。

浅利陽介さんは、俳優のお仕事に熱意を持って取り組んでいるからこそ、舞台俳優として活躍し続けられるのかもしれません。

浅利陽介の月収はいくら?


これまでの年収予想を月収にしてみると、

  • ドラマ出演料:92万円
  • 映画出演料:8万円
  • テレビ出演料:6万円
  • ナレーション(テレビ番組)出演料:2.5万円
  • 舞台俳優の収入:45万円

このことから、浅利陽介さんの月収予想は153.5万円となりました。

浅利陽介の自宅や愛車は?

浅利陽介さんの自宅の情報は、残念ながらありませんでした。

しかし、浅利陽介の愛車についての情報はありました。

 

浅利陽介さんは、2020年6月に「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!」というテレビ番組に出演しています。

(引用:BS日テレ公式チャンネル(YouTube))

2014年から日産のデイズに乗っているそうです。(引用:BS日テレ)

軽自動車を愛用しているようですね。

おぎやはぎさんとのドライブも楽しそうでした。

まとめ

浅利陽介さんの年収予想は、1,800万円となりました。

俳優として、テレビや映画、舞台などに出演し、ナレーションとしても活動している浅利陽介さん。

彼は、これから、どんな作品に出演するのでしょうか?

今後の活躍も楽しみですね!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる