博多ラーメン

福岡の美味しいラーメン③大龍ラーメン

こんにちは!

今回は私がおすすめするラーメン店についてお教えしたいと思います!

私は豚骨ラーメン発祥の地であり聖地の福岡県久留米市に住んでいて、毎週土曜日か日曜日には必ずラーメンを食べに出かけています。

時には北九州や、福岡に、時には佐賀県に行ったりと様々なラーメンを食べ歩いています!

そんな私が今回紹介するのは………

《大龍ラーメン》 です!

やはり久留米といえば大砲ラーメン、丸星ラーメンそして、この大龍ラーメンでは無いでしょうか?

この久留米を代表する大龍ラーメンについて詳しくご紹介させていただきます!

全国的に有名ではあるが・・・

全国的に有名ではあるものの、店舗は福岡県久留米市に現在3店舗しかありません。

その中でも今回は私が一番通いつめている東町ベルモール店についてです!

大瀧ラーメンは昭和41年に操業を開始した老舗ラーメン店で、平日に行ってもお昼時に列ができない日がないくらい人気店です!

この東町ベルモール店は、一階には厨房を取り囲むように配置されたカウンターが並んでおり、二階にはテーブル席が配置されています。

メニューは並ラーメン、もやしラーメン、ワンタンメン、チャーシューメンそしてトンタンメン、そして少し変わった地獄ラーメンというのもあります。セットは小飯に餃子4個(Aセット)、ブーブー丼に餃子4個(Bセット)、小チャーハンに餃子4個(Cセット)、それに餃子セット、チャーハンセットがあります。

大龍ラーメン一押しの食べ方

私一押しの食べ方は、やはり並ラーメン(バリカタ)にCセット、替玉二杯です!!

こってりとろっとした少しあっさりめなスープにストレートなやや太麺。

スープをすするとびっくりするくらいに豚骨の風味が一気見押し寄せてきます。

そしてそのあとに少しずつ豚骨のうまみがやってきます。

塩分は少し控えめで角のない丸みのある味わいです。一口食べた後に餃子を一つ口に運びチャーハンで追い打ちをかける。口に残ったコショウの香りをお茶で一度リセットしてもう一度ラーメンを食べ進める。

どう見てもカロリーが高いのはわかっているけれどもその背徳感をかみしめながらすするラーメンは言葉で表せられないくらいうまいです。

ラーメン、チャーハン、餃子を順に食べ一杯目が終わったら残りのチャーハン、餃子を書き込み、二杯目です。

ネットでの大龍ラーメンの評価は?

 

待つこと10分もせずにラーメンが席へ到着です!

それではさっそく、スープからいただきまーす! 口に含むとすぐに、ガツっと豚骨臭はするけれど 意外にもスープ自体はスッキリで飲みやすい…。

麺はストレートで博多と違い、細麺ではないので カタ麺にはしない方が、ちょうど良い食感かも… 具材は、チャーシュー、メンマ、キクラゲ、ネギ、 海苔といった久留米ラーメンではスタンダード? チャーシューは肉感しっかりで脂身少なめです!

・注文するのは決まっていたけど、一応メニュー確認し 基本の並ラーメンを注文。 ささっと配膳された久しぶりのビックドラゴンラーメン。 まずはスープを一口。 トロミのある濃厚豚骨スープは、コクがあって美味しい。 麺は中細ストレート 久留米らしい喉越しも良く、柔らかめな麺。 チャーシュー、木耳、メンマ 結構多めに入っているのが嬉しいです。

結局、替玉頼んで紅生姜、ゴマをインして味変し、一気に完食しました。 ご馳走様でした。 大盛りラーメンを注文しました。 麺の硬さは聞いてくれます。

どうですかこのビジュアル! 5分ほどで着丼! 見た目はさほど悪くなし! 薄切りチャーシュー3枚分ほど、メンマ、ねぎ、きくらげ、のり。

いただくとしましょう! ではスープをひとくち・・・ 温度はグッド! 第一印象は、香りの割には薄いな・・・でした。

 

タレが濃く、塩分が高い。 スープの質は明らかに15年前より落ちています!

おっさんが昔のどこどこのラーメンは美味かった!やら、聞いたことありませんか? このセリフ私大嫌いなのですが、大龍ラーメンだけは当てはまるんですよね・・・

出来上がった濃厚なスープを、水で薄めて使ってるイメージが浮かびます(汗)

こってりかあっさりかで言うところ、あっさりの部類です。麺をひとくち・・・

スープが弱いから、麺が引き立ちます。 中太です。 チャーシューをひとくち・・・ 大きさバラバラの、肩ロースかな?赤身ならではの美味しさがあります。

コレは好み♪ 完食しました。

総評

★スープ  スープは、獣臭なく、マイルドなとんこつです。

個性は強くないですが、洗練されたスープで、美味しいです。久留米らしさはあまりないですが、悪くないスープです。

★麺  四角い切り口の、中細麺です。  茹で加減はデフォルトですが、アルデンテっぽい感じで、適度な弾力と、気持ちの良いのどごしが楽しめます(^ ^)

★トッピング  いろいろ載ってます。 のり、キクラゲ、チャーシュー、メンマ、辛味噌となかなかの豪勢なメンツです!  中でもチャーシューは、肉質のしっかりとしたもので、食べ応えがあります。

★総評 ちょっと立ち寄っただけのお店で、これほどのクオリティを確保しているとは、恐れ入ります(^_^;) トッピングを含めて、全体の構成が素晴らしいです。

どれも手抜きはなく、バランスのとれたいいラーメンでした。

久留米のラーメン屋の奥深さを感じました。

美味しかったです。ごちそうさまでした!

食べログよりコメントを一部抜粋させていただきましたが、全体的にはやはりおいしいという評価が多いですね。

しかしやはり昔の大瀧ラーメンを知っている方は味が落ちたという意見が多いです。

私はそんなに古い人間ではないので昔の味がわからないため比較することはできませんが、私の知り合いで昔から知っている方はやはり昔のほうがおいしかったといいます。

しかし今でも十分おいしいです。

間違いないです。

ぜひこの記事を読んで興味が少しでも湧いた方はぜひ行ってみてください。

〈アクセス〉 西鉄天神大牟田線 西鉄久留米駅下車 徒歩5分 博多駅 鹿児島本線 JR久留米駅下車 →西鉄久留米行きバス 西鉄久留米駅下車 徒歩5分 西鉄久留米駅から199m

ABOUT ME
narativetipec
このサイトでは、福岡の美味しいラーメンやグルメ情報、芸能、スポーツの情報などサイト運営主が気になったキーワードについてジャンルを問わずどんどんご紹介していきます!エンタメが好きな方、ラーメンやおいしい食べ物が好きな方、九州出身の方はぜひご覧ください!